リウマチ科

  • 関節リウマチとは
    • 関節リウマチは30~50歳代の女性に多い病気で、日本には60~70万人の患者様がいます。16歳未満の子供や60歳以上の方にも見られ、高齢者の場合には男性の方が発症することが多いと言われております。関節リウマチの発症はいまだよく分かっておりませんが、細菌・ウイルス感染などの外的を攻撃するはずの免疫機能が異常を起こし、関節の滑膜に炎症が起きて腫れて痛みます。更に、関節炎が持続すると骨や関節軟骨などが破壊されます。遺伝的要因があることも指摘されております。しかし、家族に関節リウマチの患者様がいるからといって、必ずしも発症するわけではありません。
  • 関節リウマチの初期症状
    • 次のような症状は、関節リウマチの初期症状の可能性があります。
      当院にご相談ください。
      ・朝起きた際に、手足の指関節がこわばる
      ・両方の手足の関節が腫れる
      ・関節のあちこちが痛む など
  • 関節リウマチの診断と治療
    • リウマチ科では、血液検査や手のレントゲン検査、臨床症状をもとに総合的に診断を行います。治療は薬物療法が中心となります。症状に応じて抗リウマチ薬や免疫抑制薬などを使い分けます。治療開始後も、治療薬の効果や副作用の出現を診るために定期的に血液検査などが必要となります。
  • 関節リウマチのリハビリ
    • 薬物療法には、痛みや炎症を取る効果が期待できます。さらに、持続的なリハビリテーションをおこなうことで、関節の機能障害を抑え、また痛みもやわらいでいきます。
  • 関節リウマチの手術療法
    • 薬物療法やリハビリを行っても痛みがやわらがない場合や、関節障害のために日常生活に支障が生じている場合に行われます。その場合には患者様と相談して近隣の提携病院へのご紹介をいたします。
整形外科
リハビリテーション科
リウマチ科
骨粗しょう症



お知らせ

  1. 2020/3/12

    2020年3月18日〔水〕最終受付時間変更のご案内
  2. 2019/12/9

    年末年始休業日のお知らせ
  3. 2019/11/16

    12月2日(月)の受付時間変更のお知らせ
  4. 2019/7/19

    夏季休診のお知らせ
  5. 2019/4/1

    5月13日 オープン



 

お問い合わせ

  
ページ上部へ戻る